Ansibleでファイルを取得する際にチェックサムで確認

投稿者: | 2019年11月1日

Ansibleのget_urlモジュールでファイルを取得する際にチェックサムでファイルに誤りがないか確認することができます。
playbookに下記のように「sha256sum」記述すると実行時にファイルのチェックサムを確認します。

- name: get composer
get_url: url=https://getcomposer.org/installer
sha256sum=cda07c5b4a786bbd9dbb7612de1341b7e20006ebf8eace7a6a91b90cbe61c2fc
dest=/opt/aws/php/composer.phar
owner=root
group=root
mode=0755

※上記はPHPの管理ツールのcomposerを取得してきたときのplaybookになります。

なお、チェックサムの値はsha256sumコマンドで確認することができます。

$ sha256sum composer.phar
cda07c5b4a786bbd9dbb7612de1341b7e20006ebf8eace7a6a91b90cbe61c2fc composer.phar

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA