wgetでsslエラーを無視してコンテンツを取得する

投稿者: | 2021年5月22日

wgetでsslエラーを無視してコンテンツを取得する場合は「–no-check-certificate」を付与します。
オプション付与しないで取得しようとした場合に下記のようにエラーとなります。

$ wget https://protocol.nekono.tokyo/wiki
Resolving protocol.nekono.tokyo… 2400:8500:1301:748:133:130:117:54, 133.130.117.54
Connecting to protocol.nekono.tokyo|2400:8500:1301:748:133:130:117:54|:443… connected.
ERROR: cannot verify protocol.nekono.tokyo’s certificate, issued by “/C=US/O=Let's Encrypt/CN=Let's Encrypt Authority X3”:
Issued certificate has expired.
To connect to protocol.nekono.tokyo insecurely, use ‘--no-check-certificate’.

「–no-check-certificate」オプションを付けて実行すると正常に完了します。

$ wget https://protocol.nekono.tokyo/wiki --no-check-certificate
Resolving protocol.nekono.tokyo… 2400:8500:1301:748:133:130:117:54, 133.130.117.54
Connecting to protocol.nekono.tokyo|2400:8500:1301:748:133:130:117:54|:443… connected.
WARNING: cannot verify protocol.nekono.tokyo’s certificate, issued by “/C=US/O=Let's Encrypt/CN=Let's Encrypt Authority X3”:
Issued certificate has expired.
HTTP request sent, awaiting response… 200 OK
Length: unspecified 

今回、SSL証明書が切れた古いサーバから無理やりコンテンツを取得しようとしてオプションを使いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA