情報セキュリティスペシャリスト合格と情報処理安全確保支援士について

投稿者: | 2016年12月20日

私事ですが2016年度秋の情報セキュリティスペシャリスト試験に合格しました。
スコアは見ての通り結構ギリギリでした。
20170102-224924
2016年度秋は情報セキュリティスペシャリスト最後の試験です。
次回からは制度が変わり情報セキュリティの試験は更新制となります。
それもあり、今回駆け込みで受験をしました。
せっかくなので新制度の試験について簡単に情報をまとめます。
新制度では名前が変わります。
「情報処理安全確保支援士」となります。
また、先に述べた通り更新制の資格となります。
資格を維持するためには年1回のオンライン研修と3年に1回の講習を受ける必要があります。
その費用は年間平均5万円となります。
なお、現在情報セキュリティスペシャリストを保持している者は申請すれば情報処理安全確保支援士を得ることがきます。
情報処理安全確保支援士は維持費が高いのでメリットがない限りはその必要はないでしょう。
私も会社が費用を負担するなど、特別な事がない限りは情報処理安全確保支援士の申請はしないつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA