vagrantにvagrantを入れる

投稿者: | 2016年8月26日

vagrantにvagrantを入れます。
意味が分からない事を言っていますが要するにこういうことです。
vagrantで起動したバーチャルマシンにvagrantを入れるということです。
VMの中でVMを起動することをします。
現在Windows7にvagrantとvirtualboxが導入されており、VMとしてCentOS7のマシンが存在します。
このCentOS7にvagrantとvirtualboxをさらに導入します。
手順はcentOS7にvagrant環境を作るもので問題ありません。
特別なことは不要のようです。
1.virtualboxのインストール。

# cd /etc/yum.repos.d/
# wget http://download.virtualbox.org/virtualbox/rpm/rhel/virtualbox.repo
# yum update -y
# yum install binutils qt gcc make patch libgomp glibc-headers glibc-devel kernel-headers kernel-devel dkms
# yum install VirtualBox-5.0

2.vagrantのインストール。

# cd
# wget https://releases.hashicorp.com/vagrant/1.8.1/vagrant_1.8.1_x86_64.rpm
# yum localinstall vagrant_1.8.1_x86_64.rpm

以上、これで導入完了です。
今回vagrantのbox内でchefにおけるtestkichenを使用する必要がありました。
そのためにvagrantが必要だっため、二重にvagrantを導入しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA