WindowsServer2012シャットダウンの原因調査

投稿者: | 2016年5月10日

Windowsのログを見ます。
メニューから次のような手順でイベントビューアーを開きます。
コントロールパネル > 管理ツール > イベントビューアー
イベントビューアーから「Windowsログ」を見ることができます。
シャットダウン等、OSの操作はシステムログに記述されています。
今回調査したときは次のようなログが出力されていました。
WIN-Q4U8PL6GEE7 INFO 1074 NT AUTHORITY\SYSTEM 次の理由で、プロセス C:\Program Files\Amazon\XenTools\LiteAgent.exe (WIN-Q4U8PL6GEE7) は、ユーザー NT AUTHORITY\SYSTEM の代わりに、コンピューター WIN-Q4U8PL6GEE7 の シャットダウン を始めました: この理由のタイトルが見つかりません
理由コード: 0x8000000c
シャットダウンの種類: シャットダウン
windowsserver_log
「C:\Program Files\Amazon\XenTools\LiteAgent.exe」のプログラムがwindowsをシャットダウンしていました。
パスに「Amazon」のディレクトリ名がある通りAWSのツールです。
今回のケースではマネジメントコンソールもしくはAPIからインスタンスのストップ命令がされたためにOSがシャットダウンしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA