メールサーバを指定したメール疎通テスト

投稿者: | 2019年12月20日

AmazonLinux2のサーバからメールサーバとの疎通を確認したときの手順です。

AmazonLinux2はmailコマンドがデフォルトで入ってないのでまずはmailxをインストールします。

$ sudo yum install -y mailx

これでメールコマンドが実行できるようになったのでメールを送信します。

echo "テストメール本文" | mail -s サブジェクト -S smtp=smtp://メールサーバのホスト名 -r 送信元メール 送信先メール

これでメールが送られれば疎通完了です。
なお、SMTPはデフォルトでポート25を使うので対象サーバとのセキュリティグループは開けておく必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA