PHP7へのアップグレード手順

投稿者: | 2017年3月31日

PHPはそのままバージョンアップすることができません。
既存で導入しているPHPをアンインストールし、新しいバージョンのPHPをインストールする手順が必要です。
なお、今回はPHP5からPHP7へのアップグレードになります。
OSはAWS上のAmazonLinuxです。
まずは既存のPHPバージョンを確認します。
PHP5.3.3になります。

$ php -v
PHP 5.3.3 (cli) (built: Feb  9 2016 10:36:17)
Copyright (c) 1997-2010 The PHP Group
Zend Engine v2.3.0, Copyright (c) 1998-2010 Zend Technologies

現在導入中のPHPのパッケージを全て削除します。

$ yum remove php*

PHPがアンインストールされていることを確認します。

$ php -v
  -bash: /usr/bin/php: No such file or directory

PHP7をインストールします。
AmazonLinuxの場合はリポジトリを追加すればyumでインストールが可能です。

$ yum install epel-release
$ rpm -Uvh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-6.rpm
$ yum -y install --enablerepo=remi,remi-php70 php php-fpm php-devel php-pecl-xdebug php-mbstring php-openssl php-mysqlnd php-xml

PHP7がインストールされていることを確認します。

$ php -v
  PHP 7.0.16 (cli) (built: Feb 14 2017 17:31:34) ( NTS )
  Copyright (c) 1997-2017 The PHP Group
  Zend Engine v3.0.0, Copyright (c) 1998-2017 Zend Technologies
      with Xdebug v2.5.1, Copyright (c) 2002-2017, by Derick Rethans
$ php -v
  PHP 7.0.16 (cli) (built: Feb 14 2017 17:31:34) ( NTS )
  Copyright (c) 1997-2017 The PHP Group
  Zend Engine v3.0.0, Copyright (c) 1998-2017 Zend Technologies
    with Xdebug v2.5.1, Copyright (c) 2002-2017, by Derick Rethans

この後、必要があるならば「php.ini」を書き換えタイムゾーンの設定等を書き換えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA